平成 29 年度第4期新理事会長挨拶

 会員・賛助会員の皆様におかれましては、日頃より一般社団法人茨城県臨床工学技士 会の運営に、ご協力いただき誠にありがとうございます。
さて、先日の平成 29 年 6 月 4 日に執り行われました平成 29 年度通常総会での理事会に おいて、前期に引き続き会長職を拝命致しました。会長の重責を拝命し、早いもので今 期が 4 期目となりました。その間、各部会主催の勉強会、セミナー開催や刊行物の発刊 などを積極的に活動してまいりました。災害対策についても委員会のご協力のもと、行 政をはじめ茨城県透析医災害対策連絡協議会や近県との意見交換を行い、連携を強化し ております。今後も若輩の身でありますが、 会運営と発展、そして茨城県臨床工学技 士会の知名度アップに全力を尽くす所存でございます。
 また、引き続き社会に必要とされる団体となる為、公開講座をはじめとする県民の皆様 へ、医療の安全と健康増進を推進するとともに、医療情報の提供、医療機器管理に関す る医療事故防止など安全対策の啓発に努めてまいります。新理事の加入により、新たな 発想とアイデアによる会運営が行えることと信じております。今後も引き続き、会員皆 様方の技士会活動への積極的参加とご指導、ご支援をよろしくお願い申し上げます。

一般社団法人 茨城県臨床工学技士会 会長 中山裕一