The 10th Meeting of Kanto Clinical Enginners in TSUKUBA

会長挨拶

  • HOME »
  • 会長挨拶

この度、第10回関東臨床工学会を10月27日(日曜日)、茨城県つくば市、つくば国際会議場で開催する運びとなりました。2010年公益社団法人埼玉臨床工学技士会からはじまり関東一都六県での輪番制による学会運営がはじまり、はやいもので第10回を数える節目の大会となりました。これもひとえに各都県会長をはじめとし各理事の方々、会員方々の賜物であり、第10回大会も盛況に開会できるように鋭意準備を進めております。

今回のメインテーマは「躍進」としまして、現在の業務を見直し発展をさせつつも新たな取り組みに挑戦し業務に幅を持たせ躍進を継続していく。そして、関東臨床工学会も新たな発展、躍進を継続していくための節目の大会にしたいと考えています。そして、サブテーマとしまして、「医療安全を見据えた新たな業務開拓の一歩」としまして、特別講演をつくば国際大学教授 篠田 俊雄先生に講演を賜ります。私たちの業務において「安全な医療」を提供する事は責務でありますが、技術やディバイスの進化は著しく、私たち自身日頃の研鑽を継続することにより、安全で安心のできる医療を提供していけるように企画いたしました。

シンポジウムについては、医工連携を図ることにより私たちの持っている技術及び知識を活用し、医療費削減効果、国産医療機器産業市場拡大効果など臨床業務以外での「躍進」を図れる一歩となるような企画準備をしております。特にY-bord世代の会員比率も多く、この世代が躍進することにより、技士会全体の活性化につながるものと思い企画しております。

最後になりますが、本学会開催につきましては、より多くの方々に参加頂き、活発な議論と交流の場として魅力ある大会を目指しております。本学会が皆様にとって有意義な会となりますよう関係者一同鋭意努力してまいりたいと存じます。皆様のご支援と大勢の皆様の参加を心からお待ちしています。

一般社団法人 茨城県臨床工学技士会 会長 平根 佳典

PAGETOP
Copyright © 第10回 関東臨床工学会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.